サイエンスシフト 製薬業界

過渡期を迎えた製薬企業(後編)〜2025年に向けて新たなビジネスモデルが必要となる

2025年問題について、その解決策や、それによって医療用医薬品サプライチェーンにどのような影響があるかなどについて、専門家に解説いただいている当企画。第1回は2025年問題の概要について、第2回は解決…

続きを読む

過渡期を迎えた製薬企業(前編)〜ふくらむ研究開発費、上がる新薬創出のハードル

2025年問題について、その解決策や、それによって医療用医薬品サプライチェーンにどのような影響があるかなどについて、専門家に解説いただいている当企画。第1回は2025年問題の概要について、第2回は解決…

続きを読む

腸内環境改善の切り札をつくれ――社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.4 株式会社メタジェン(後編)

(前回の記事はこちら) これからの社会を動かす企業やプロジェクトに注目し、そこで働く人たちが成果を生むまでのプロセスを探る当企画。第4弾となる今回、編集部が訪ねたのは、山形県鶴岡市。後編では、株式会社…

続きを読む

地方発バイオベンチャーで働く博士号取得者たち――社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.4 株式会社メタジェン(中編)

(前回の記事はこちら) これからの社会を動かす企業やプロジェクトに注目し、そこで働く人たちが成果を生むまでのプロセスを探る当企画。今回のイノベーターは、腸内細菌を研究する株式会社メタジェン。その研究者…

続きを読む

腸内デザインで「健康長寿社会」を目指す――社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.4 株式会社メタジェン(前編)

サイエンスシフトの読者なら、「腸内細菌叢」「腸内フローラ」といった言葉を聞いたことがあるでしょう。近年、特に注目され、そのはたらきやメカニズムの解明が進んでいる、人体のシステムのひとつです。そしてその…

続きを読む

“ひと”という存在と科学をつなぐ━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.3 株式会社マンダム(後編)

(前回の記事はこちら) 化粧品研究に長年携わってきた2人の研究者に、最後にお伺いしたのは化粧品をつくる仕事の意義、すなわち仕事の本質について。目指していることや、研究に対するこだわり、ともに働きたい人…

続きを読む

サイエンスの意義を、プロダクトに活かす━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.3 株式会社マンダム(中編)

(前回の記事はこちら) 男性用スキンケア市場でロングセラー商品を次々に生み出してきた、株式会社マンダム。その背景には、男性の肌や頭髪、見た目といった長年にわたる研究データの蓄積があるという。日々それら…

続きを読む

「印象を科学する」という挑戦━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.3 株式会社マンダム(前編)

これからの社会を動かす企業やプロジェクトに注目し、そこで働く人たちが成果を生むまでのプロセスを探る当企画。第3弾となる今回は、曖昧な人間の感覚を定量化するという挑戦。ギャツビー、ルシードなどの定番の男…

続きを読む