インタビュー

バイオ燃料の未来をつくる━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.1 株式会社ユーグレナ(後編)

(前回の記事はこちら) 「スーパーミドリムシ」を発見し、さらに“見える化”に成功。一つの大きな研究成果をあげた岩田さんが、その後取り組んでいることとは。研究者としてどのような考えかたで課題に向き合うこ…

続きを読む

「スーパーミドリムシ」を開発せよ━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.1 株式会社ユーグレナ(中編)

(前回の記事はこちら) 東京大学修士課程復学中に出会った一杯のラーメンをきっかけに、ユーグレナ社に入社。すぐにミドリムシの育種プロジェクトをスタートさせた岩田さん。研究成果をあげるまでには、小さなもの…

続きを読む

研究の道を決めた「ユーグレナ」との出会い━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.1 株式会社ユーグレナ(前編)

これからの社会では何が求められているのか。どのような知識、スキル、考えかたが必要なのか━━。SCIENCE SHIFTでは、学生の皆さんとともにより良い未来を描くために、考え続けてきました。 もちろん…

続きを読む

就活で、研究で 成果を生むには「創造性」を鍛えよう━東京大学 機械工学専攻・中尾政之教授インタビュー

「これからの社会で、何より求められているのは“創造性”」。 そう語るのは、現在東京大学機械系の就職担当を務める中尾政之教授。中尾教授は自らの創造力を高めるために、ある習慣をこれまで数十年間にもわたって…

続きを読む

『包装設計で“差別化”を図る』〜ジェネリック医薬品を開発するプロフェッショナルたちのシナジー 第2回

医薬品というと、薬そのものだけに目を向けがち。しかし、そのパッケージも、紛れもなく品質の一部です。飲みやすさを左右するのが製剤工夫であるように、使いやすさの鍵を握るのはパッケージでもあるのです。 一口…

続きを読む

『これまでにないOD錠を作る』~ジェネリック医薬品づくりに関わるプロフェッショナルたちのシナジー 第1回

医薬品において、効果効能はもちろん大切ですが、その飲みやすさも患者さんにとっては大きなポイント。粉状や液状、カプセルなど、飲みやすさを左右する多様な形状の薬がある中、OD錠という新しい剤形が近年注目を…

続きを読む

製薬業界・ライフサイエンス業界にイノベーションを起こす 〜LINK-J 朝比奈宏氏インタビュー

医療や製薬の世界にイノベーションを──。 この思いは、ライフサイエンスに携わる人にとって、あえて言葉にする必要もないぐらい当たり前のことです。例えば、画期的なガンの治療方法。遺伝子や脳の仕組みを、今ま…

続きを読む

これからの製薬業界で築くキャリアとは?医療に貢献し、活躍できる人材の可能性

大型合併、同業他社の買収といった業界再編の動きや、国内製薬会社の海外進出、国が数値目標を掲げてのジェネリック医薬品の使用促進など、製薬業界を取り巻く環境は日々変化しています。 業界全体を取り巻く大きな…

続きを読む

ジェネリック医薬品、「生活視点」…これからの医療に求められるものとは?武藤正樹先生インタビュー

新薬(先発医薬品)と同じ有効成分、同じ効き目でありながら、価格の安い薬=ジェネリック医薬品。欧米ではシェアが70~90%となっている国もあり、日本政府も「2018~20年度末までのなるべく早い時期に普…

続きを読む

製薬の世界で働く〜沢井製薬 関東工場長・蓮尾氏にインタビュー『製薬工場の中の人って?』

前編では、沢井製薬の関東工場を訪問し、医薬品の製造工程を通してクリーンな工場の様子を紹介しました。後編では、工場で働く「人」の想いに迫ってみたいと思います。 そのためのインタビューにご協力いただいたの…

続きを読む