沢井製薬ミライラボ

挫折・失敗に向き合って立ち直る、科学的な方法を知る【久世浩司さんのレジリエンス入門:第一回】

前向きに生活していれば、誰しもが「失敗した」「うまくいかない」と感じることがあるはずです。あるいは単純に、「挫折した」と思いたくなることもあるでしょう。 こうした感情は自然なもので、一方では前に進むエ…

続きを読む

人材開発のエキスパートに聞く、“大変な時代”に就職活動&就職する人がもつべき戦略とスキル

変化が激しく、正解のない時代。そういわれる近年ですが、withコロナの今後、その傾向はより加速するとも考えられます。この“大変な時代”に就職活動や就職をする人は、どんな戦略をもって臨むのが賢明なのでし…

続きを読む

これから働くみんなが大切にしていること|人材開発のエキスパートに聞く、2020年代新入社員のリアルな意識

「競争」よりも、「助け合い」や「社会貢献」を重視。 これは2020年入社の新入社員に行った意識調査で、有意に見られた傾向です。他にも「お互いの個性を尊重したい」「自発的に行動したりチャレンジしたりする…

続きを読む

リーダーシップとは自分から動くこと。今の時代を生きる若い人に重要な考え方

今の時代に必要な「リーダーシップ」とは 指導者としての資質や能力、力量、統率力のことを指し示す言葉『リーダーシップ』。 「私は奥手だから、リーダーシップとは無縁です…。」「チームや組織を引っ張っていく…

続きを読む

コロナ時代・見えない不安にどう対応していくか 医療業界研究者が考えるこれからのビジネススキルVol.3

志村 裕久さんの新連載Vol.3をお届けします。 前回の記事はこちらから。 コロナ時代・見えない不安にどう対応していくか 医療業界研究者が考えるこれからのビジネススキルVol.1 コロナ時代・見えない…

続きを読む

コロナ時代・見えない不安にどう対応していくか 医療業界研究者が考えるこれからのビジネススキルVol.2

志村 裕久さんの新連載Vol.2をお届けします。今回のテーマは、医療制度における「フェア」を考えることから導き出される、私たちに必要な態度・姿勢です。 新型コロナウイルスに関連する、各国のさまざまなデ…

続きを読む

コロナ時代・見えない不安にどう対応していくか 医療業界研究者が考えるこれからのビジネススキルVol.1

「先が見えない」状況に、どう対応すれば良いか? ……就職活動も転職も、またこの先の生き方を考える上でも、常に「未来はわからない」ものです。さらに今は、新型コロナウイルスという「不確定要素」が目の前にあ…

続きを読む

コロナ治療薬・ワクチン開発は今どうなっているのか?製薬業界・政府の動向まとめ 薬事日報社緊急寄稿

新型コロナウイルスが猛威をふるった初期の段階では、その治療薬に注目が集まりました。さらにその後は、世界の平常化に向けて、ワクチン開発が重大な課題になっています。今回の記事では、その両方について、製薬業…

続きを読む