インタビュー

働いて稼ぐ。稼いだお金はどう使い、どう貯めて、どう増やす? お金と家計のプロが若い世代に伝える超実践的アドバイス

金融庁の発表した「老後資金は年金だけでは2000万円足りない」という内容のリポートが大きな話題になりました。このニュースをきっかけに、「どうやったら2000万円も貯めることができるんだろう?」「年金が…

続きを読む

医療の現場の最前線 沢井製薬・情報提供のためのAIチャットボットに込められた理想

製薬企業の仕事は、薬を作ることだけではありません。その薬の正確な情報を届けることもまた、重要なミッションです。 ユーザーが知りたいことを、企業に対してすぐに問い合わせができる「チャットボット」。近年、…

続きを読む

医療現場の最前線 そこまでやるか、な配慮 パッケージに込められた数々の工夫

製薬企業が販売する薬は、全てが「包装」されています。みなさんが薬局で受け取った薬を飲むとき、そのパッケージのデザインに込められた工夫に気づく人は少ないかもしれませんが、実はその裏側では「薬の取り間違い…

続きを読む

「私のミッションは誰もが自己実現できる世界」元Googleの人材育成責任者が、今、学生に伝えておきたいこと

インターネット上には就活に関する情報が溢れています。 自己分析の方法、インターンシップを勧める先輩の声、マナーや立ち振る舞いに関するマニュアル的な情報。しかし、いざ就活が始まってみると、働くことそのも…

続きを読む

「働き方改革」は就活生にどう関係していくのか?「はたらく」を考える『WORK MILL』編集長に聞いた「働くの未来」

Webメディアでもテレビでも新聞紙上でも目にする日がないほど、話題となっている「働き方改革」というキーワード。政府も2016年から「働き方改革実現推進室」を設置し、働き方を変えていく取り組みを提唱。ト…

続きを読む

ビッグデータが医療の未来を変えていく 名医京大病院の武藤学教授に聞く

患者さんや一般の方から提供してもらった血液などの生体試料とカルテの情報を保管・蓄積し、新しい医療や医薬品の開発に役立てる仕組みが「バイオバンク」です。欧米はじめ国内でもいくつかの研究所や大学病院に設置…

続きを読む

最後の開発課題、製剤化。その苦労と世に出す喜び━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.6 ポーラ化成工業株式会社(後編)

(前回の記事はこちら) ポーラ化成工業の原田さんが世界で初めて*解明した「肌の自浄サイクル機能」の加齢や酸化ストレスによる低下。その成果を受けて本木裕美さんは、ポーラの最高級ブランド「B.A」シリーズ…

続きを読む

何がヒトの肌の「自浄サイクル」機能を高めるか━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.6 ポーラ化成工業株式会社(中編)

(前回の記事はこちら) 肌を健康な状態に保ち、美しさを維持する「肌の自浄サイクル」が加齢や酸化ストレスによって停滞することを世界で初めて*明らかにしたポーラ化成工業の研究者。次なる課題は、肌の自浄サイ…

続きを読む

ヒトの肌の「自浄サイクル」、そのメカニズムを解明━━社会を動かすイノベーターたちのプロジェクト Vol.6 ポーラ化成工業株式会社(前編)

従来の課題を解決し、世の中に新たな価値あるモノを生み出し続ける研究者たち。彼らの成果を生み出すプロセスと、研究開発に対する思いを探る当企画。第6回は、女性の美を追究するパイオニア・ポーラの研究開発を担…

続きを読む